2018年08月21日

Wi-Fiスティック型ビデオカメラ(匠ブランド)『Visor』(バイザー)

Wi-Fiスティック型ビデオカメラ(匠ブランド)『Visor』(バイザー)
【小型カメラ】Wi-Fiスティック型ビデオカメラ(匠ブランド)『Visor』(バイザー)

「【小型カメラ】Wi-Fiスティック型ビデオカメラ(匠ブランド)『Visor』(バイザー) 」の詳細を見る


強力6m不可視赤外線で暗闇を斬る!マグネット&Wi-Fiでターゲットを見逃さない!

■マグネットボディ
本体表面にマグネットを搭載。スチールのモノに付けてハンズフリーの撮影が可能。

■オールスライドスイッチ
電源オンオフ・撮影/停止・モード変更、全ての操作がスライドスイッチなので、長押しや複数押しにありがちな操作ミスを劇的に減らしました!

■Wi-Fiスマホ操作
カメラアングルがスマホで確認できるから、狙った視野をはずさない!直接接続で15m届きます!
スマホで録画ファイルの再生、削除ができます。

■手のひらサイズでコンパクト
小型で手のひらにすっぽりと隠れます。サイズを活かして小物にセットするなど、カモフラージュ防犯カメラの基本部分として 使えます。
■ACアダプター動作可能
ACアダプターを繋げば、内蔵バッテリーを気にせず常時動作。上書き消去録画機能があるので常時録画できますスパイカメラスペック
【関連する記事】
posted by スパイカメラ at 18:47| ノーマル小型カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

ラジオ付置時計型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (C-502)

ラジオ付置時計型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (C-502)
【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 ラジオ付置時計型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (C-502) 1080P 180°回転レンズ ラジオ機能

「【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 ラジオ付置時計型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (C-502) 1080P 180°回転レンズ ラジオ機能 」の詳細を見る

◎常に新時代の先を走ってきたスパイダーズX!独自開発による完全オリジナル製品多数!
◎専門の技術者が常に設計・開発!高い設計技術と豊富な経験から安心品質の製品が誕生!
◎見た目は同じように見えてもスパイダーズXは中身が違う!日本企業がしっかりと品質管理!
◎シチュエーションに合わせ多種多様なモデルが続々登場!プロの要求に応える唯一のブランド!
◎業界最大の品揃え!スパイアイテム全300種以上!小型カメラのパイオニアブランドSPYDERS-X!

★シリーズ初の180度ロータリーレンズ採用で本体の向きを変えずに自然に撮影!★
★日常に溶け込む置時計型にラジオ機能搭載で生活の一部として使える防犯アイテム!★

●カメラレンズが180度回転するので絶妙なアングルで撮影が可能!
●カメラとして使わないときは、BGM代わりにラジオとして使用可能で実用性抜群!
●パワハラ・セクハラの証拠集めや会議の記録、日々の防犯に、様々なシーンで活用!
●外部電源機能&繰り返し録画&動体検知機能の便利な3つの防犯機能で決定的瞬間を逃しません!
●レンズが向けられない場所や暗い場所でも大活躍!撮影が困難な場所では、ボイスレコーダーが便利!
●どこに置いても自然に!スタイリッシュデザインの置時計だから自宅の部屋やオフィスでも!

【1】動画サイズは、最強画質FULL HD1920×1080はもちろん、1280×720・640×480も設定可能!
【2】〜30FPSの高画質でスムーズな映像を記録!動きの速い被写体でもコマ飛びしない!
【3】一度の充電で約10時間の長時間録画が可能な大容量バッテリー搭載!
【4】付属のリモコンで離れたところから本体に触れずに遠隔操作が可能!とっさに撮りたい時にも!
【5】白黒撮影機能でうす暗い場所でも輪郭がはっきり見えるので怪しい所を逃すことなく撮影!
【6】テキストデータを入力するだけ簡単設定!動画サイズなどの変更を自分仕様にカスタマイズ!
【7】写真連続撮影機能で10秒ごとに撮影をするから撮りたいシーンを逃さない!
【8】データ移動に便利なmicroSDカード採用!長時間の保存ができる最大32GB対応!

■漫画やアニメ、映画で見た未来のアイテムが現実に!実際に多くの探偵事務所でも採用実績あり!
■会議や日々の生活の記録!ストーカーやセクハラ、DVや恐喝など身を守るための証拠収集に!
■決定的瞬間を逃さない!介護士やベビーシッターなどの虐待から大切な人を守るために!
■本製品は自分や大切な家族、財産等を守るための防犯用に使用することを目的としています。スパイカメラスペック
posted by スパイカメラ at 16:49| 置き時計カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

Wi-Fiウェアラブルビデオカメラ(匠ブランド)『Cookycam』(クッキーカム)

Wi-Fiウェアラブルビデオカメラ(匠ブランド)『Cookycam』(クッキーカム)

【小型カメラ】Wi-Fiウェアラブルビデオカメラ(匠ブランド)『Cookycam』(クッキーカム)

「【小型カメラ】Wi-Fiウェアラブルビデオカメラ(匠ブランド)『Cookycam』(クッキーカム)」の詳細を見る


マグネットパーツでウエアラブル使用も据え置き使用もできる!

■マグネットで取付け
マグネットパーツが使えるので、パーツを使ってシャツに挟んでウェアラブル使用ができる。
さらにマグネットスタンド付なので据え置き見守り撮影も可能。

■Wi-Fi操作が可能
Wi-Fiダイレクト接続で、カメラ視野をスマホで確認。狙った視野でバッチリ撮影できます。
Wi-Fiを使わなくても本体ボタンでも撮影できます。

■超広角
水平視野角は大幅に広い95°視野が広いのでターゲットを見逃しません。

■強力赤外線ライト
カメラレンズの回りに6個の不可視赤外線ライトを内蔵。照射距離5mで暗闇撮影もOK!

■外部電源動作機能
付属のACアダプタをコンセントにつないで充電しながらの動作が可能です。

■上書き録画で常時記録動作(microSDHCカード保存のみ対応)
メモリカードが一杯になっても、古いデータから順に上書き消去して録画を続けます。スパイカメラスペック
posted by スパイカメラ at 17:07| ノーマル小型カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

Wi-Fiメガネ型ビデオカメラ(匠ブランド)『Grandis-Eye』(グランディスアイ)

Wi-Fiメガネ型ビデオカメラ(匠ブランド)『Grandis-Eye』(グランディスアイ)

【小型カメラ】Wi-Fiメガネ型ビデオカメラ(匠ブランド)『Grandis-Eye』(グランディスアイ)

「【小型カメラ】Wi-Fiメガネ型ビデオカメラ(匠ブランド)『Grandis-Eye』(グランディスアイ)」の詳細を見る


メガネ型カメラにも、待望のWi-Fi操作タイプが登場!

■メガネ型ならではの使用感
メガネ型なので自分の目線に近い視野が得られます。ウェアラブル使用に!
折りたたんだり、拡げたままで部屋に置いて待ち受け撮影も可能です。

■Wi-Fi通信でカメラアングルを手元のスマホで確認!
小型カメラの課題であった「カメラアングルの確認」をWi-Fiで解決!設置時にカメラの視野をスマホで確認できるから設置も確実です。

■全ての動作をスマホで!
カメラ映像の確認、撮影、再生、削除、アラーム通知など設定の全ての動作がスマホだけで行えます。

■シーンで使い分けできる無線LAN機能
最大通信距離4mの手軽に使える直接通信モードと、外出先からも使えるインターネット接続モードの2種類を選べます。
※インターネット接続モードは無線LANルータ(インターネット接続可能なもの)が別途必要です。スパイカメラスペック
posted by スパイカメラ at 17:44| メガネ型カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

Wi-Fi置時計型ビデオカメラ(匠ブランド)『iRound』(アイ・ラウンド)

Wi-Fi置時計型ビデオカメラ(匠ブランド)『iRound』(アイ・ラウンド)
Wi-Fi置時計型ビデオカメラ(匠ブランド)『iRound』(アイ・ラウンド)

「Wi-Fi置時計型ビデオカメラ(匠ブランド)『iRound』(アイ・ラウンド)」の詳細を見る


Wi-Fi接続だから、画面がスマホに表示できる!ターゲットを逃さない!

■シンプルな置時計型Wi-Fi カメラ
親しみやすいソフトデザインのシンプルな置時計型カメラ。お部屋に置いても目立ちません。

■Wi-Fi 通信でカメラアングルを手元のスマホで確認!
小型カメラの課題であった「カメラアングルの確認」をWi-Fi で解決!カメラの視野をスマホで確認できるから設置も確実です。

■全ての動作をスマホで!
カメラ映像の確認、撮影、再生、削除、アラーム通知など設定の全ての動作がスマホだけで行えます。

■強力赤外線シリーズ
不可視赤外線ライトを搭載。最大照射距離は4m。

■スマホ本体にも録画保存できる
カメラ本体のmicroSDHC カードはもちろん、プレビュー中のスマートフォン内部にも動画を録画できます!

※本製品は音声が記録されません。スパイカメラスペック
posted by スパイカメラ at 15:49| 置き時計カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする